成功したダイエット方法 〜食事編〜

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190103023514j:image

前回の記事の最後で『食べ過ぎには要注意!』と締めましたが、今回は食事編です

 

涼しくなってきたこの季節、絶対に避けて通れないのが『食欲の秋』!

夏バテ気味だった身体もどんどん調子を取り戻してきて、必要ない食欲まで一緒に戻ってきて困ってる人も多いのではないでしょうか(笑)?

この果てしない食欲に関して、結論から言っちゃうと『秋冬の食欲はしゃーない!!』です(((uдu*)

身体が寒い季節に向けて貯め込もうとしているのでDNAの宿命には抗えません(笑)

どーしても食欲を減らしたい方達には

胃袋をカットする((((;゚д゚))))

とかありますがそこまでしたい人も少ないでしょう(笑)

 

なので今回はダイエットに効果的な食事について書いていきます

まず、カロリーを気にして食事をしてる方も多いのではないでしょうか?

そんなあなた!間違ってますよ(笑)

ゼロカロリー!や、カロリーオフ!などの食べ物が家にあったら家族にプレゼントしましょう(笑)

カロリーは最近の医学でも肥満と無関係であると言われていますΣ(*゚д゚*)

では何が肥満の原因になるのか?

 

ずばり!!『炭水化物』ですΣd=(´∀`*)

 

肥満に悩む人達はご飯や麺などの炭水化物か、甘いものが好きな人達が多いのではないでしょうか?

それ自体は何も問題では無いのです。私はライ◯ップとは無関係なので炭水化物を完全否定しません。

寧ろ、炭水化物は緩やかに血糖値を上昇させるので勉学に励む学生や長時間労働している社会人の人達には必要不可欠であると言えるでしょう

では何が重要かと言いますと、頭のいい読者の人達はもう分かりますよね(笑)?

そう、『食事バランス』『食べる回数』が重要なのです!

 

一般的にPFCバランスと呼ばれているものは、

肉などのタンパク質=20%

脂質=25%

炭水化物=55%

この様になっています(((uдu*)

健康的な身体を維持するならコレでもいいですが、ダイエットを意識するならこのバランスはオススメしません(*´ω`)ノ

 

タンパク質:脂質:炭水化物は『1:1:1』!!

 

コレを意識してください

 

え。簡単やん(笑)?

 

って思ったあなた!!。揚げ物などに使われているパン粉なども炭水化物なので注意してくださいね(笑)

食べる量は少なめにしてお腹が減ったらこの『1:1:1』の食事を意識して摂るのです

つまり、こまめにバランスの良い食事を摂ること!コレが重要だと言えます

決してやってはいけないのが『ドカ食い!』『炭水化物のみの過剰摂取!』コレは厳禁です!

身体に空腹感が出るとやってしまうので、小腹が空いたら軽食するイメージをつけましょうヾ(o゚ω゚o)ノ゙

癖がついてきたら苦ではなくなるのでぜひ実践してみてください

 

↓ブログランキング参加してます。ツイッターといっしょに応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村