生活に旨味を!しじみのブログ 

30代二児のパパが色々な情報を中心に書いている雑記ブログ。趣味日記も書いています( ˙༥˙ )

電動自転車に補助金が出るのをご存知ですかΣ(゚□゚︎`)ナントォオ!?

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190107182446j:image

こんにちは!しじみです(ヾノ・∀・`)

 

前回はさまざまな種類の自転車をご紹介しました。

中でも奥さま達に人気なのが「電動アシスト付き自転車」です。お子様を毎日保育園に送り迎えする方には少しの力でもグイグイ進むことができる電動自転車はとても人気があります。

 

 

 

反面、高額な価格設定

しかし、この電動自転車ですが価格が10万超えの物も多く、購入したいけどためらっている方も多いのではないでしょうか?

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190114184742j:image

参考:ギュット・アニーズ・EX|電動アシスト自転車/自転車|Panasonic

こちらのパナソニックのモデルは定価が15万ほどです。実売価格は多少さがるでしょうが、ポンと買える値段では無いことは確かです。

しかし、諦めるのはまだ早いです。電動自転車はお住いの地域によっては補助金が申請可能な地域もあります。

地域によっては半額負担してもらえる地域も!

 

実際に申請出来るのはコチラの地域

山形県山形市

東京都葛飾区

埼玉県桶川市、南埼玉郡白岡町

埼玉県熊谷市

茨城県牛久市、土浦市、阿見町、那珂郡東海村、つくば市

栃木県鹿沼市、下野市、足利市

群馬県前橋市、桐生市

神奈川県藤沢市、厚木市

長野県軽井沢町、小諸市

愛知県安城市、刈谷市、岩倉市、豊橋市、蒲郡市

滋賀県守山市

大阪府松原市

兵庫県赤穂市

奈良県橿原市、天理市、大和郡山市

広島県廿日市市

鹿児島県鹿児島市、薩摩川内市

 

調べた時点ではこれだけの市内が申請可能です(まだあるかも知れません!)

 

申請条件の多くは市内在住であることが多く、購入から何ヶ月以内や、条件が必要な場合があり自治体によって異なりますので、お住いの地域にご確認下さい。

 

まとめ

如何でしたでしょうか?。

最大で半額の負担で済むなら高いモデルでも10万かからないで買えます。

お子様がいる人は、これを機に検討してみるのもいいのではないでしょうか( ⸝⸝⸝⁼̴́◡︎⁼̴̀⸝⸝⸝)?

 

 

ではでは、次の記事で(ヾノ・∀・`)

 

↓ブログランキング参加してます。ぜひぜひ応援よろしくお願いします(。-∀︎-) 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村