外での緊急時には身近にある「あれ」を目印にしましょう!

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190108201215j:image

こんにちは、しじみです(  ˙༥˙  )

 

皆様は救急車に乗ったことがありますか?

私はありませんが、長い人生で一度は乗る機会が来るかもしれません。そしてそれは自分自身だけの話ではないかもしれません。

もし、あなた以外の人(家族や友人など)が道端で倒れてたら、

『どうやって110番しますか?』

 

↓クリックでジャンプ

 

非常時のケースはどう対応する?

『◯◯町にあるツタヤで人が倒れています!』

など、目印となる様な場所があれば伝えやすいですが、都合よくあるとは限りませんよね?

その様な場合、何を目印にすればよいでしょうか。

コンビニを探す?。スーパー?。はたまた銀行や郵便局?

ヒントは誰もが利用したことのある、道端でよく見かけるものです。

 

そう、『自動販売機』です!

 

住所が記載されたのは最近

自動販売機は緊急時の時、そこの住所が分かるように記載がされています。

この活動が開始されたのは比較的最近で、2005年からされています。

自販機にある住所表示ステッカー。どのような経緯で?またいつから掲示されていますか?「自販機」清涼飲料水Q&A | 知る・学ぶ | 全清飲

日本に住んでいれば自動販売機のない場所は深い山奥くらいです。

ですので、この自動販売機さえあればいざという時も的確に、迅速に110番対応が出来ますね。

 

 

まとめ

自動販売機はジュースを買うだけのものではありませんね。

救急車を呼ぶ以外にも、

  • 事故を起こしてしまった
  • 変な人に絡まれた

といった時でも使える豆知識です。

もし何かあった際はスマートに対応すればみんなのヒーローになれるかもしれません。

 

ではまた(ヾノ・∀・`)

 

↓ブログランキング参加してます。ぜひぜひ応援よろしくお願いします(。-∀︎-) 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村