生活に旨味を!しじみのブログ 

30代二児のパパが色々な情報を中心に書いている雑記ブログ。趣味日記も書いています( ˙༥˙ )

下らない雑学 〜コッペパンのコッペとはなんぞや?〜

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190112072511j:image

こんにちは、しじみです(  ˙༥˙  )

今日はコッペパンのコッペの由来について書きたいと思います。

給食でも、コンビニでも、パン屋さんでもお馴染みのコッペパン

パンはもちろんそのままの意味ですが、『コッペ』とは何かご存知の人はいるでしょうか?

個人的にはパンには飲み物がつきもの→コップがパンと並ぶ→だからコッペパン!。とか、思ってたんですが全然違いました。

コッペパンのコッペの語源には諸説ありますが、まずコッペという言葉自体は日本でできた造語です。ラグビーボールのような、フランスパンの一種『クッペ』に似ていることからコッペとなったという説や、フランスパンの切れ目のことをクープと言うのですが、それが転じてコッペになったのではという説もあります。」

参考:https://web.smartnews.com/articles/fq6BVX1Gj3q

 

なるほど、昔からの呼び方が変化して『コッペパン』となった様ですね( ꒪⌓︎꒪)

参考にしたサイトでは70年の歴史があるとされるコッペパン。給食で食べたイメージが強い人も多いと思いますが、実はこの給食でのパンの支給率は減っています。

何故なら近年、パン屋さんが減少しているために学校側がパンを出せなくなっているそうなんです。゚゚(´□`。)°゚。

なので皆様も昔を思い出しながらコッペパンを食べてあげてください。

 

ではまた(ヾノ・∀・`)