生活に旨味を!しじみのブログ 

30代二児のパパが色々な情報を中心に書いている雑記ブログ。趣味日記も書いています( ˙༥˙ )

子供の学力には「アレ」が関係していた?女の子がいる家庭は必見です。。。o(゚^ ゚)!

こんにちは、しじみです(  ˙༥˙  )

いきなりですが、私には一歳の娘がいます。

保育園に通っていますが、まだまだ友達もできる歳ではありません。

上の息子は3歳頃から友達の概念があった様ですがそれまでは1人遊びが多かったですね。

 

何故、その様な話をするかというとこんな記事を見つけたからです。

女の子は幼い頃から集団を大切にする傾向が強く見て取れます。「俺は俺」の男の子と違って、女の子は人間関係の中で周囲とのバランスを取りながら成長していきます。小学生の段階からすでに、友だちグループの中で自分の居場所やキャラクターをつくり、それを守ろうとするのです。

 そのため、集団からはじかれることをひどく恐れます。また、自分の感情や欲求は周囲に合わせてある程度押し殺し、集団の価値観で物事を判断していきます。

 だから、女の子にとって「どういう集団に属しているか」が重要になってきます。その集団が、直接的に本人の成長に関わってくるからです。両親もそれをわかっているからこそ、女の子をどういう学校に進学させるかについて心を砕くわけでしょう。

参考:女の子の学力は「どういう集団に属しているか」でほぼ決まる (ダイヤモンド・オンライン)

 

 

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20181226205413j:image

出典:写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

 

 

大昔から女性は狩りに出ている男達を女同士で集落で仕事をしていた歴史をもちます。

その過去からも「ぼっち」は女性にとって死活問題だったのですね。

そう考えると、小さい時から周りの環境に人一倍気を配らなければなりません。

もしも我が子が学校に馴染めない時は、学力だけで決めずに最善の学校選びをしたいですね。

 

では次の記事で(ヾノ・∀・`)

 

ブログランキング参加してます。ぜひぜひ応援よろしくお願いします(*´∀︎`)

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村