生活に旨味を!しじみのブログ 

30代二児のパパが色々な情報を中心に書いている雑記ブログ。趣味日記も書いています( ˙༥˙ )

燻製器でカシューナッツを更に美味しくΣ(゚□゚︎`)!

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190119131317j:image

寒い日が続きますね。こんな日は暖かいコタツでぬくぬくとミカンでも食べるのも良いですが、根性入れて燻製してみませんか←ちょっと強引( ꒪⌓︎꒪)

燻製器を使えば色んな食材に風味を付けられます。ベーコンやチーズ、そして憧れのスモークサーモンも!。そんな中から、今回はカシューナッツを選んでみました。

キャンプなどではカシューナッツを燻製する事はあまりないとおもいます。どのように仕上がるのか、ご覧ください(。-∀︎-)

 

 

 

用意する道具

用意する道具は多くはありません。これから道具を揃える人でも簡単に揃えられます。

 

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190119131216j:image

 

⚪︎燻製器(うちのはキャプテンスタッグを使っています。約3000円)

⚪︎カセットコンロ、ボンベ(カセットコンロも一般的なものでオッケー。ボンベは1回でほぼ1缶丸々使います)

⚪︎ウッドチップ(今回はサクラを使用、他にも様々な種類があり、香りも違います。10回以上出来る回数分が500円くらいで売ってます)

⚪︎ザル(一度に大量に入れる為。100均のザルで十分です笑)

⚪︎お好きなカシューナッツ(ネットで1kgの物を買うとコスパ良し!。)

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190119131258j:image

↑(ザルにナッツをまとめて入れて燻製します)

 

総費用は、カセットコンロを持っていれば4000円程度で始められます。

 

 

調理方法

調理方法も非常に簡単です。

 

  1. カセットコンロにガスボンベを入れて準備する。
  2. 燻製器にウッドチップを入れる。(50グラムくらい)
  3. ザルに大量のカシューナッツを投入して燻製器にセット
  4. 弱火でじっくり燻製する(強いとチップが焦げてしまいます!。下の写真を参考にして下さい。)

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190119131243j:image

 

完成したもの

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190119131332j:image

左が2時間燻製したもの、右が4時間燻製したもの。4時間燻製したものは少し焦げの臭いが付いてしまいました

燻製時間を増やす事に風味がアップします。が、食材の水分が飛んでしまいます。燻製時間と火加減に注意して下さい。

 

まとめ

如何でしたでしょうか?

燻製器で一手間かけた風味はなかなか味わえないので是非試していただきたいですヾ(o゚ω゚o)ノ゙

ここからは余談ですが、カシューナッツのカロリーは100gあたり約576キロカロリーと高カロリーになっています。

しかし、豊富な鉄分と食物繊維を含んでいるので貧血予防にはもちろん、水分と摂取する事でお腹の中で膨むと、かなりの満腹感が得られるのです。

また、快眠にも効果があるとされています

非常に高カロリーですがそれに見合った栄養素を含んでいるので『1日5、6粒』を目安に摂ると良いでしょう。

 

では、次の記事で(ヾノ・∀・`)

 

↓ブログランキング参加してます。ぜひ応援よろしくお願いします(。-∀︎-) 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村