生活に旨味を!しじみのブログ 

30代二児のパパが色々な情報を中心に書いている雑記ブログ。趣味日記も書いています( ˙༥˙ )

iPhoneのバッテリー交換はどこがおすすめか!?

今回は携帯のバッテリー交換の話です。交換方法には主に3種類ありますが自分の失敗談も書きますので、どれを選べばよいのか参考にしてください。

 

 

最近のスマホは

まず、皆さんの携帯はどのようなものを使っていますか?

最近のスマホはアンドロイドなら2~3万程の物でも性能の良いものが多くあります。特に、最近話題の(悪い意味でもですが、)ファーウェイやパソコンでもお馴染みのASUSなどは口コミの評価も高いですね。

しかし、周りを見渡してみれば圧倒的に多いのは間違いなく「iPhone」と言えるでしょう。このiPhoneの使いやすさ、インターフェイスの見やすさは機械に慣れない女性に圧倒的支持があります。

ですがネックもあります。それは価格で、最近のiPhoneの価格は100000円を超えるものも出てきてたのです。

なのでバッテリーがへたったら気軽に買い替えできる昔と違い、バッテリー交換で長く持たせようとする人が多くなりました。

 

 

交換方法は3種類

交換する方法は主に3種類に分けられます。

 

①Appleに交換してもらう

Apple店舗に直接持ち込んで交換してもらう方法と、配送修理を手配する方法に分けられます。修理費用は最新のiPhoneXSで8800円となります。

配送修理の手配はApple公式ページ→サポート→バッテリー交換を申し込む→バッテリーと充電→バッテリー交換→配送修理をクリックです。(やたらとページを検索しましたが、iPhone バッテリー交換で検索すれば一発ででます)

あとは自分のAppleIDとパスワードを入力、個体識別番号や住所を入力して手続きします。この時、注意しなければいけないのは修理期間で、長ければ10日ほどかかるという点です。

その間は代理の携帯を使うなりして対応しなければなりません。店舗持ち込みならば当日受け渡しの可能性もあるので急いでいる方は店舗持ち込みが良いでしょう。

 

②非正規修理店に依頼する

街のiPhone修理専門店に持ち込んで修理してもらう方法です。私が持ち込んだお店は6000円ほどでした。

時間は2~3時間程度で修理が完了します。費用も安く時間もかからない。ココだけ見ればお得にみえますが、私は同時に修理依頼をしてもらった「画面交換」で痛い目にあいました。

 

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190211103739j:plain

お分かりいただけるでしょうか?。半年ほどで画面が浮いてきてしまって携帯が正常に打てなくなったんです。具体的にはキーボード画面で

「っわわっわっわわわわわわ」

って感じで誤入力が延々と続きます。半年経過していて保証も切れていますのでクレームも出来ません。泣き寝入りです(泣)

全てのお店がそうだとは限りませんが、一例として覚えておいてください。

 

③自力で修理する

 


iPhone6s バッテリー交換 丁寧で解かりやすい交換の手順 iPhone Battery exchange

こちらのYoutubeの修理動画のように自分で修理する方法もあります。

しかし、素人には作業内容が難しく工具も複数必要です。勿論の事、保証も効かなくなってしまうので1番おすすめしない方法です。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

近くにアップルストアーがある人にはがおすすめです。公式なので安心感が違います。

私のように劣悪な店舗で修理依頼した場合は多少のリスクがついてきます。この辺りも自己責任で判断してください。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます(ヾノ・∀・`)

 

↓ブログランキング参加してます。ぜひ応援よろしくお願いします(。-∀︎-) 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村