オススメの絵本を紹介!。あの本の意外な修正箇所もΣ(゚□゚︎`)ナントォオ!?

こんにちは、しじみです(  ˙༥˙  )

 

早いお子さんは一歳を過ぎたあたりから絵本に興味を示すそうですが、みなさんは子供にどんな絵本を読んであげていますか?

我が家でも何冊か絵本を買って読ませていますが、子供が好きな絵本はどれも仕掛けがあって絵柄が可愛いものです。

今回はそのうちの何冊かを紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

黄色いのはちょうちょ

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190302101355j:image

作者:五味太郎

ストーリー、「男の子が黄色いちょうちょを探しますが、黄色いものを様々なものに勘違いして〜…」になります。

絵本を開くたびに穴を使った仕掛けが付いているので、小さなお子さんでも飽きずに最後まで読むことが出来ます。

黄色いちょうちょが意外なものに大変身!。ページを開く前に子供と予想するのもおススメです。

 

 

ねないこだれだ?

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190302101416j:image

作者:せなけいこ

ストーリーはとっても分かりやすい話です。

「色んな動物たちが起きている真夜中、そんな夜遅くに起きてる子供の所にオバケがやってきて〜…」。

全体的にダークな話になっています。

実はこの本には裏話があって、作者のせなけいこさんはオバケと友達になる話を書きたかったと言うのは有名な話。

 

 

はらぺこあおむし

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190302101423j:image

作者:エリックカール

言わずと知れた名作絵本。実はこのエリックカールさんの絵本は他にも沢山出版されており、この本はその代表作と言っていいもの。

ストーリーは「1匹のあおむしが色んな食べ物を食べていき、最後には〜…」になります。

この『はらぺこあおむし』。実は昔からある絵本で改修された物と古いものがあるのをご存知ですか?

内容は全く変わりませんし、絵柄も殆ど一緒なんですが…

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190302101514j:imagef:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190302101521j:image

 

みてください。気づきましたか?

 

そう!。「妹のクリスタ」が、古い物では「妹のクリスター」だったのです!

何故そこにこだわったのか?。エリックカールさんの妹のさん本人が、火にかけてほったらかしにされた鍋の様に怒り心頭だったのか、検討もつきません( ゚д゚ )

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した3冊の絵本はどれも我が家の子供も気に入っているものです。

枕元に置いて寝る前に読んであげると朝にも

「読んで〜〜( ⸝⸝⸝⁼̴́◡︎⁼̴̀⸝⸝⸝)」

と、言ってくることもあるので読んだら片付けないといけないほどです(笑)

興味があればぜひ参考にしてください。

 

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました(ヾノ・∀・`)

コメント頂けると尚嬉しいです😃

 

 

↓ブログランキング参加しています。応援よろしくお願いいたします(。-∀︎-) 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村