生活に旨味を!しじみのブログ 

30代二児のパパが色々な情報を中心に書いている雑記ブログ。趣味日記もチラホラと( ˙༥˙ )

いちごに飽きたら意外と簡単な「これ」がおススメΣ(*゚д゚*)

苺をそのまま食べたり、練乳を付けたり、苺ジャムにするだけだと飽きてしまう…。そんな方に!

 

苺はそのまま食べても美味しい果物ですが、せっかくの旬の果物!。色んな楽しみ方で食べたいですよね。でも苺を使った料理なんて…、と思いますか?

 

そんな時は『いちご大福』を試してみましょう(。-∀︎-) 

 

苺の甘酸っぱさと餡子の上品な甘さがベストマッチ、さらに餅のモチモチモチ感でお腹モチも抜群!

 

簡単な料理だよ!

(シジミは作ってないけどね、、、)

 

 

 

用意する材料

用意する食材はいたってシンプル!、苺はお好みの品種をお選び下さいませ( ⸝⸝⸝⁼̴́◡︎⁼̴̀⸝⸝⸝)

 

  • お正月で余った切り餅
  • 餡子
  • フレッシュないちご
  • 片栗粉

 

少し酸味がある苺の方が餡子の甘さとのバランスが良いです。市販されているものだと、「とちおとめ」がお求め易いですね!

お餅は切り餅を利用すると直ぐに柔らかくなるのでいいですよ〜

片栗粉はお餅がくっつかないようです

 

調理方法

調理方法も簡単!。男性でもテレビを見ながら出来ますよう〜〜😃

  1. 苺を洗って、ヘタを切り取っておく
  2. 片栗粉をトレーに適量敷き詰める
  3. 切り餅を煮ます。あまり煮過ぎるとクタクタになって包みづらいので要注意!
  4. モチを取り出し、片栗粉を満遍なくつけます
  5. おモチに餡子、苺の順で包み込んで、完成!

 

 

完成品

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190314122852j:image

⤴︎(我慢できずに長男にかじられた写真。笑)

見た目はスーパーでよく見るあの苺大福まんまです。お皿に入れてお客様に出しても絶対気付かれませんよ(笑)

味はフレッシュな苺たちが餡子の中から主張してきます。美味しいです(*´∀︎`)。これなら子供からおじいちゃん、おばあちゃんまでみんなが食べれるので良いですよね〜〜

 

 

まとめ

旬の苺は組み合わせ次第で色んな楽しみ方があります。

子供達と包む作業をすると、作ってよし!食べてよし!、の2度美味しい料理です❤️。

この苺大福は意外と簡単に作れるのでぜひ試してもらいたい料理です。

 

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました(ヾノ・∀・`)

↓ブログランキング参加してます。クリック応援よろしくお願いいたします(。-∀︎-) 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村