今年も座って見るだけ?。少し変わった花見の楽しみ方!

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190326214336j:image

桜の季節が近づけば「お花見」に行こうか?、なんて計画する人も多くなります。しかし、毎年宴会目的のマンネリなお花見。それなら今年は趣向を変えてみてはいかがでしょうか?

 

あなたの家では毎年の習慣に「お花見」は入っていますか?

社会人の花見というと、桜の下でレジャーシートを敷き、お酒を持ち込んでワイワイやるのが醍醐味ですよね。

しかしながら、それだけでは子供達はつまんないでしょうし、毎年毎年同じことの繰り返しでは飽きてしまいます。

そこで今回は別の形で楽しむお花見を紹介いたします。

 

 

 

 

お花見の楽しみ方は2つに分けられる!

お花見には2つの楽しみ方があります、分かりますか?。

まずは先程書いた、桜の下でお花見を楽しむ。これは「動かない花見」です。そしてもう1つは「動く花見」の楽しみ方です。

 

「動く花見とはなんやねん!?」

 

と感じた方も多いでしょう。では2つを説明していきます。

まずは「動かない花見」。これは想像通り、同じ場所で桜を楽しむ方法です。具体的には、

  • 桜の下で座って楽しむ
  • 桜が見えるカフェなどから楽しむ
  • 極論を言えば、テレビで楽しむ

これらは動かない花見の楽しみ方と言えます。

 

逆に、「動く花見」とはどんなものでしょうか?これらは、

  • お散歩しながら桜を見る
  • ドライブコースに桜の名所を入れてみる
  • 船の上から花見を楽しむ

この様な花見の楽しみ方は「動くお花見」の楽しみ方と言えるのです。

 

 

船の上で楽しむ花見

例えば、東京では東京都隅田川を回るルートでお花見船が運行しています。

桜に囲まれながらお花見船を楽しめるため、色んな桜の景色を飽きずに見ることができます。もちろん、桜の他にも東京の景色を楽しむことができますね(((uдu*)

そして、これなら人の列に揉みくちゃにされずませんし、一味違った桜の表情も楽しめるでしょう。

 

船に揺られながらなんて素敵💖

気になるあの娘を誘っても良いね

 

 

まとめ

いかがですか?

座ってのお花見は王道の楽しみ方ですので、人気のある花見場所は混雑する恐れもあります。

しかし、カフェテラスで楽しんだり、ドライブコースがてらに桜を見るなら混む確率はグッと減ります。

週末は家族で、友人で、恋人同士で、いつもとは違ったお花見を楽しんでみませんか?

 

 

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました(。-∀︎-) 

次回の記事は「有名占い店に占ってもらって度肝を抜かれた」話です。

記事が気にいったら読者登録もお願いします(ヾノ・∀・`)