必要だけど難しい。夫婦2人だけの時間を作るには?

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190513231533j:image

付き合っていた頃は自分とパートナーだけの時間が沢山ありますよね

しかし、結婚して子供が出来るとそうはいきません

生まれたての赤ちゃんを見るのはパパ・ママが1番安全です。なので自然と夫婦2人だけの時間は取りづらくなってしまいます

「子供がいない方が楽しかった…」。そんな風に感じる前にパパ・ママ2人だけの時間の作り方について考えてみましょう

 

↓クリックでジャンプできます

 

夫婦だけの時間って大切なの?

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190513230427j:image

これを読んでいる方で子供がまだいない方は

「そんなに2人だけの時間が必要なの?」

って感じるかもしれません

イメージしやすいように説明すると常に子供がいる時間しか無いということは、

常に家族と一緒の時間しかない

こう考えてもらうと分かりやすいです

食事をしていても、お風呂に入っても、テレビを観ていても、寝るときも、全部です。

朝目覚めて隣を見ればやっぱり家族の顔があると想像すれば「1人の時間が欲しいわ!」って思いませんか?

それと同じで子供と少し離れた夫婦のスキンシップの時間が子供が生まれてからもとても重要なのです

子育てはとても大変です。夫婦2人の力を合わせなければやっていけません

なのでお互いの気持ちと身体を癒すためにもリフレッシュの時間を取れるようにするべきです

 

1番楽なのはやっぱりジィジとバァバ

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190513230257j:image

前述した内容でパパ、ママが見るのが1番安全と書きましたが、他にも子供を安全にみてもらえる人がいれば1番楽チンです

そう考えた時、候補に上がるのが「お互いの両親」

よく知っている身内でみてもらえると、とても安心ですね

勿論、私達を育てた経験がありますので先輩パパ、ママに頼れば怖いものなしです

しかし、近年は両親・義理の両親が近場に住んでいないケースも少なくありません

そのようなシチュエーションの人は自分達で時間を作るしか方法がなくなってしまうでしょう

 

自分たちで時間を作るにはどうしたらいい?

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190513230621j:image

それでは夫婦+子供と仮定しての時間の作り方を考えてみましょう

 

①子供が寝てからコミュニケーションをとる

子供を寝かしつけてからお互いの時間を作る方法です

お酒を楽しむも良し、DVDを観るもよし、子供が起きない限りはゆっくり時間を使えるでしょう

ただし夜更かしのしすぎは次の日の時間を使っていることを忘れずに

 

②キッズパークでみてもらう

子供が楽しめるキッズパークの中には利用しているお子さんを見てもらえる所もあります

料金は平均で1時間千円といったところ

私も利用しますが、子供もいつもとは違うオモチャがあるので2時間ほどなら楽しく過ごしてくれます

食事と軽いショッピングくらいの時間は作れそうですね

 

③子供を連れてドライブ

「やっぱり子供は目の届くところにいないと心配…」

そう考える人にオススメなのがドライブ。

子供は車に揺られるとスヤスヤと眠り出す子も多いです。そうすれば車内で自然と2人だけで話し合う雰囲気に

スタバなどのドライブスルーでコーヒーを買ってちょっと贅沢にドライブすれば自然とウキウキしてきますよ

f:id:blk_blk_glamb_pengin156:20190514075753j:image

私のオススメプランはスタバからの道の駅をぶらり旅です。お土産選びも楽しいですね

 

まとめ

子供が生まれると自然と2人だけの時間が減ってきます

ですが色んな工夫をして出来るだけお互いのコミュニケーションをしっかりとることが円満な夫婦生活の秘訣になります

「夫婦の時間が少なくなったな…」

最近そう感じる人ほど試してみて欲しいです

久しぶりの2人だけの時間は予想外に新鮮ですよ

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

良ければ読者登録&ツイッターフォローもよろしくお願いします(。-∀︎-)